スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月2日~4日恒例牟岐ツアー

8月2日~4日四国牟岐ツアー

今年も来ましたこの季節!!   毎年恒例の牟岐ツアー!

今年はニタリの当たり年と言う事もあり、出発前からテンションアゲアゲ
image_20130805223801547.jpg

おまけに透明度もすこぶる良いとの情報です。こりゃ明日からも楽しみです!

途中の香芝SAで衝動買いしてしまったオールディーズのCDをバックに約6時間のドライブです。
(何故オールディーズだったのか今思えば良く分からん。しかも3枚入りを買ってしまった…)

松阪出発が午後8時 牟岐到着は深夜2時 相変わらず運転の計算だけは確かです。
image1_20130805223803dd9.jpg

翌日は遅めの朝食なので軽く一杯! ゆっくりお休みさせて頂きました。

遅めの朝食を食べた後は、元気よく出港! そして今回もシーポ貸し切りボートなのでポイントは選び放題♪

image2_20130805223804e9e.jpg

牟岐1日目「ムギオトシ」 「アカバ」
牟岐2日目「大島内湾」 「ビシャゴ」
透明度は両日ともに何と何と30mオーバー
水温も28度と快適ダイブです。

ポイントに行く間、何度も水面の色見ましたがホント目を疑う位、深い蒼色でした。
ここ数年、牟岐の海は緑なんじゃないか疑惑も出る位、ヤバイ色してましたが今回はかなり良さそうです。

image4_201308052238000d0.jpg


そして数年前に見た幻の岩が今年も出現しました!
image3_201308052238063ae.jpg

凄いでしょ!岩のように見えるでしょう。 ネンブツダイの塊なんですが二つがゆっくり動き時折一つに重なりまた離れると繰り返していました。

中々見れないシーンでしたね。

image5_201308052256194a9.jpg

ネンブツダイの塊だけではなくツムブリのアタックやマアジの大群がミサイルのように動き、のんびりとしたコロダイの群れがフワフワと、色とりどりのキンギョハナダイ・サクラダイ・ソラスズメダイの群れが水中を賑やかにしてくれます。

快適ダイブをした後は、これも楽しみ「しらきや名物」の海賊焼きの夕食です。

毎年これが楽しみで楽しみで! 今の僕のボディのほとんどはこいつが源泉になっていること間違いない!!
image6_20130805225621beb.jpg

相変わらずの豪華料理!! 初めての方はこの船盛りの大きさにビビりますね!

image7_20130805225622dfe.jpg

その後は一同、「食う」そして「飲む」  そして腹一杯!!

image8_20130805225624894.jpg

激ウマ料理の後はお手製のプリンや桃のゼリーなんかも頂戴して宴は終了して行きます。


そして明日はいよいよ1000年サンゴと奴に逢いに!!

奴とは… そう「ニタリ」です。
5年位前にニタリに出会ってから中々振り向いてくれない奴! 明日こそは!!

と、期待を胸にお休みしようとした所、あるゲストさん 「ねえねえニタリって何?」

昨日からずっとニタリの話をしてたのに… 

まっ明日には全てが分かるさ。 今日も「ビシャゴ」でニタリ出たらしいから、明日全てが分かるよ!


まずは1本目、樹齢1000年とも言われる巨大コブハマサンゴを観察に

水深22mから10mまでそびえ立つ巨大な奴です。

ポイントに着くと船の上から水底22mの砂地、そして周囲にいるナマコまでハッキリ見えます!!

船長さんもこんな水の色は何10年に1回やで~っと
image9_20130805225617713.jpg

飛び込んで水面からコブハマサンゴを見降ろして撮影したんですが、全てくっきり写っております。

去年、一昨年参加頂いた皆さんごめんなさい。
こんな日に潜って頂きたかったですね~
image10_20130805231744537.jpg


透明度抜群の海を潜った後の休憩は、ポイント近くの桟橋でスノーケリングタイム

みんなで何か打合せ中 

image11_201308052317455bf.jpg



何が起こるか?

 
コリン星、気合いを入れて!


image12_20130805231746df6.jpg


この馬鹿げた行動をする奴らに、あいつは姿を現してくれるのか?

そう、こんな事をしてるやつらには俺様の姿はまだ早いと言う事でしょ。
結局奴は最後の最後で振り向いてくれませんでした…


image13_201308052317436a4.jpg

まっニタリには会えませんでしたが、あり得ない透明度の中で、イサキにアジにネンブツダイ・カンパチ・ツムブリと魚群と言う魚群に囲まれ、気持ちいいダイビングを楽しめ美味しい食事まで頂きホント楽しい2日間でした。

奴には今回出会えませんでしたが貴重なチン○岩はしっかりと目に焼きついたでしょう

ご参加の皆さんお疲れさんでした~ 

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。