スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月13日串本外洋ツアー

先日、台風7号が通り過ぎた後、串本の外洋に潜ってきましたよ~

台風7号はのろのろ運転だった為、どうなることか心配しましたが九州上陸後は一気に過ぎ去り海は穏やかな状況で潜ることが出来ました~  パチパチパチパチ

ただ、透明度がどうなるのか? ニゴニゴ状態の外洋は辛いなーと思っておりましたが、さすが串本!
外洋は15mオーバーといい感じでしたよ。
image2_20140723223525740.jpg

近場の海はかなり濁っていましたけどね・・・

目指すポイントは串本一番のポイント「浅地」です。
気になる潮流ですが、ビュンビュン丸になっておりました。心残りもありますが無理して潜っても楽しくない!という事で
1本目は「島廻り」へエントリー
image_201407232235231d6.jpg



image1_201407232235240a1.jpg

浅地に比べると若干岸よりのポイントですが、ここも立派な外洋ポイント!!
棚の上にはクマノミの乱舞!!ドロップオフのエリアにはキホシの大群やニザダイ・メジナの群れと凄い数でしたよ。

隠れ根を少し離れてみると空を飛んでいるような♪  幸せなひと時を過ごせましたね・
image3_20140723223527846.jpg

2本目は双島2の根を目指しますが、これまた激流の壁に阻まれ「双島北の根」にエントリー

こちらは先ほどと打って変わって水面付近はニゴニゴ状態!!  やべっ見えねーよっと少し心配しましたが15m付近からはかなりクリアになってきました。

ここの見所はやはり無限大に広がるキンメモドキの大群!! 

無限大?  少し盛っちゃいましたか。
image5_20140723223528b2a.jpg

キンメの周辺ではお約束のようにハナミノカサゴが虎視眈々と狙っているようですね。


勿論、外洋ポイントは群れ狙いで行きますが、マクロ系も豊富な海です。
今回は見ることは出来ませんでしたが「島廻り」ではキンチャクガ二なんかも良く見れるポイントですよ。
image6_201407232246556ff.jpg

気持ちいい水中散歩を楽しんだ後は、基本に忠実に浮上です。

皆さんベテラン揃いですが、流れるポイント! きちっとロープを使っての潜行浮上!重要ですね。
image7_20140723224655324.jpg

今回は串本のBIGポイント「浅地」へは潜れませんでしたが、ダイナミックな地形や群れ群れの魚たちに癒され快適ダイブが出来ました。
ご参加の皆さんおつかれさまでした~

そしてそして外洋ポイントまだ潜ったことがない方も是非とも一度トライしてみてくださいね。
image8_20140723224656ed2.jpg


テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。