スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/26 三木浦ファン&ドライSPツアー

こんばんは~!ヤンです~(*´▽`*)

ブログアップ遅くなってごめんなさい~!!

3/26(土)は、三木浦へファンダイビング組とドライSP組の2チームで行ってきましたよ~!!

朝からアクシデントの連続で、無事ツアーできるのか??と一人ドキドキしてましたが、
終わってみれば楽しく充実した一日でした(笑)

そんなアクシデントの事は置いておいて、ツアーブログでーすヾ(*^∀^*)ノ゛

ファンチームがブリーフィングをしている間に、ドライSPチームはナリッジの答え合わせ!
みんなバッチリ予習してくれてるので、スイスイ進んでいきましたね!

ドライSPでは、ドライスーツの着方やバルブの事など基本的な内容から、水中でも緊急時の対応へと
少しずつ段階を踏みながら進めていくので、一日で驚くほどドライスーツの扱いが上手になります。

水温の低い時期の大きな味方!みんなドライSPお勧めですよ~!!

ドライ陸

そして、学んだ知識を実践しに、いざ海へ!(`・ω・´)ゞ

エントリー

そしてその頃、ファンチームは船に乗って出航です。

出航

ドライSPチーム
ポイント:マリンパーク前ビーチ×2
水温:17℃
透明度:3~4m
生物:スキル練習なので、特になし・・・強いて言うなら一面フクロノリの春らしい景観でした(笑)

ファンチーム
ポイント:ナナコのダボ×2
水温:17℃
透明度:3~4m
生物:アオウミガメ、オオモンハタ、クマノミ、コガネスズメダイ、テンスyg
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)、ニシキウミウシ、シロウミウシ、オルトマンワラエビ、オドリカクレエビ、etc

んー、春濁りってやつですねぇ(笑)

こういう時は、ワイドに攻めずにマッタリマクロ攻めでしょ!ヾ(*^∀^*)ノ゛

透明度に左右されない楽しみ方は、こういう時でも楽しく潜れます。
ウミウシでも甲殻類でも、果ては海藻、ホヤやカイメンでも!!(マテ
自分の好きなジャンルってのを一つ見つけるといいですよ~!!

ナナコのダボは生物豊富だったみたいですよ~!

魚

マクロ

A木さんがずっと見たかったアオウミガメもばっちりゲット(`・ω・´)ゞ

カメは冬の方が水温低いので、遭遇率高いんですよね!

カメ

かめ2

記念撮影もできて、満足満足^^

さて、その頃ドライSPチームは猛練習中です!!

緊急回避

中性浮力の取り方から始まって、緊急時の手順まで!

みんな筋がいい・・・もっと苦戦してくれた方が教える側としては楽しいんですけどねぇ・・・(オイ

学科で知識を強化して海で実践することで、しっかりと経験を蓄積していけます(`・ω・´)ゞ

最後には、ばっちり中性浮力を取って、魚の観察ができましたねヾ(*^∀^*)ノ゛

中性浮力

ドライのシーズンは個人差もありますが、6~8ヶ月と結構長いんです。
一年の半分しかダイビングが楽しめないって、もったいないですよね!!

今回、経験した事を次のダイビングにも繋げて、年中快適に潜れるダイバーになっちゃいましょう!ヾ(*^∀^*)ノ゛

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました^^

集合

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。